スポンサードリンク!

« 平凡な?一日 | トップページ | なんでちっちなのか? »

偏屈オヤジの串カツ屋の巻!!

 今日は会社の同僚と二人で、仕事上がりに一杯ということで、町へ繰り出すことにしました。そこで、いつも行きつけているBarを目指して出発したのですが・・・

 お店に行く途中に1本100円の串カツ屋の看板が目に留まり、急遽その店で腹ごしらえをしてから飲みに行こうということになった。

 お店に入るとカウンターのみで、6席位のこじんまりとした感じの中に奴はいたのです。お店の中には客はおらず、店長?のみ一人で、ちょっと「大丈夫なのか??」っと不安を感じながら「やばかったら、すぐに切り上げるべ」って二人は無言の会話を行いつつ席につき注文をした。

そして、次に思ったのが、席についたときから漂うこの店長かオーナーかわからないおっさんの無愛想なこと!この無愛想さは、びっくりするくらいでほぼ無言・・・別におっさんに話してもらいたくはないのだが・・・それはおいといて、おべんちゃらのひとつもないまま、まず注文をしてみた。

 とりあえず、雲行きがあやしいので、飲み物と3品ほどを注文してみた。これで、やばかったらすぐにでようという空気が二人の間で流れた・・・

 そして、まず、注文したチュウハイがくるのかと思いきや、「チュウハイのライムやったっけ」とそして、「チュウハイのライムとカルピス注文したよ」と返答すると無言・・・いかにもカルピスのほうはわかってるわといわんばかりの雰囲気にちょっとカチンときながら、おなかもすいていたので料理を待ち、軽く乾杯をし飲み始めた。

 当然いつもなら飲み始めると少しづつ会話がはずんでくるのだが、今日は少しいつもと違っていた!!会話がはずんできはじめたころに料理がでてきた。

 連れがモツ煮込みに七味をかけているのを見ながら、ここでおいらは、タバコを一服してぼんやりしていると、連れが「七味かかってるかな」と聞いてきた。そこですかさず、おっさんから突っ込みが入った!!「もうかかってるから!!」と・・・どう食べようと勝手やんけって思いつつも黙ってやりすごし、会話をすすめていたのだが、

 次に串がでてきた!!そこでおっさんが「この串にはソースが一番あいます。」と・・・このお店の串の食べ方には、ソース、塩、ポン酢、そのままという選択肢(食べてる最中に気づいた)があるのだが、「この一番あいます」っていうセリフは文章でみるとなんでもいいけど、これが一番いいよって気分になるのだが、実際には「これで食べろ」としか言われてる気分がしなかった。ちなみに連れは「まちがったら怒られそうやったわ」と・・・

 始終こんな感じなので会話ももりあがりかけたときに「これは塩、これはそのまま・・・」と邪魔をされ・・・しかし、そこそこうまいのでついつい追加で注文をしてしまってお腹一杯たべてしまった。会計は安かったので、まぁ~こんなもんかぁ~と思いつつお店を後にした。

 ちなみに、金曜のよるというのに客はおいらたち一組でお店は続けられるのだろうかというのが2件目でのネタになったのと、なんだかんだ言いながら串カツを食べ過ぎて次のお店でカクテルさえ入らない状態になってしまい、なじみのBarのママ?店長?に「今度は八分目できてね」っとお叱りをうけてしまったことを追記して今日はおしまい。

ちっちかもを登録 by BlogPeople ブログランキング・にほんブログ村へ

Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

« 平凡な?一日 | トップページ | なんでちっちなのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/247266/5551542

この記事へのトラックバック一覧です: 偏屈オヤジの串カツ屋の巻!!:

« 平凡な?一日 | トップページ | なんでちっちなのか? »

お勧めサイト

リンク

無料ブログはココログ